猫の空論◎NECO_no_KoolON

猫と暮らしています。

猫山公園(仮名)の猫たち

公園に来ていた人が「こりゃ、○○公園じゃなくて、猫山公園だな」と言っていた。 実際、猫はたくさんいるが、○○(鳥の名前)は一羽も見たことがない。
この公園ではボランティアの方々が猫の世話をしてくださっている。一番難しいのは避妊手術を施すために、元気な猫を捕まえることだとか。1998年から2003年にかけて、ここへは幾度も訪れているが、年々、猫の数が減っているようだ。

photo by くろ

三毛ちゃん

b008_04
2000.08撮影
いつも、この場所にいた三毛ちゃん。
三毛ちゃんがここで寝そべっていたり、ごはんを食べたりしているのを見ると、なんとなく心がおだやかになった。
もう、死んでしまったらしい。

photo by くろ

スクーターちゃんのお父さん?

b008_05
200.08撮影
スクーターちゃんのお父さんではないかと思われていた猫。
2001年以降は見かけていない。どこかに行ってしまったのか?

photo by くろ

子リュックのころのスクーターちゃん

b008_06
2000.08撮影
2000年の春にこの公園で生まれた女の子。このころはうちのリュックと同じ柄なので子リュックと呼んでいた。

photo by くろ

ベンチの下の後ろ姿のスクーターちゃん

b10617_01
2001.06.17撮影
もう1歳半。すっかりおとなになったね。

photo by くろ

公園のボス?かもしれない茶トラ

b10617_02
2001.06.17撮影
この公園のボスだという噂があったが…

photo by くろ

樹で爪をとぐスクーターちゃん

b10617_03
2001.06.17撮影
お年頃だから、爪の手入れも念入りにね。

photo by くろ

グレイちゃん

b10617_04
2001.06.17撮影
長毛種の血が入っているような、毛並みの美しい立派な雄猫。グレイちゃんはこの公園の近くの家の飼い猫だったという。引っ越しのときに捨てられたんだそうだ。彼は最初から去勢されていて、公園に捨てられたばかりのころは、先住の雄猫たちにいじめられたりもしたらしい。右耳に傷跡が残っている。

photo by くろ

捨てられた子猫

b10728_01
b10728_02
2001.07.28撮影
数日前に捨てられたらしい雄の子猫。
目やにがひどかったので、翌日、目薬とご飯を持っていったが、見つからなかった。
この子猫の行方をボランティアの方に尋ねてみると、「先住の雄猫たちに追い払われていたので、どこかに行ってしまったのではないか」といいうことだった。

photo by くろ

スクーターちゃんになった日

b10728_03
2001.07.28撮影
子リュックがなぜかスクーターの近くでリラックスしていた。この日以降、彼女は子リュックではなく、スクーターちゃんと呼ばれるようになった(呼ぶのは私らだけだが…p('^_^`)

photo by くろ

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Recent Trackback
>> Links
1 / 3 >>
***** ねこちか***** Wayちゃん

by 彦すけあ










































































































































このページの先頭へ